IPO支援事例

宮武社会保険労務士事務所の強み

コンサルタント紹介

IPO実現に向けた流れとスケジュール

IPO実現に向けて

宮武社会保険労務士事務所は、人事・労務のプロとしての豊富な知識とこれまでの経験を生かし、皆様に信頼いただけるIPO支援を行っています。整備された体制づくりと、企業様の発展、そして何よりIPO実現に向けてご一緒に尽力させていただければと思います。

新規上場をお考えの企業様へ

新規株式公開により新規上場を実現することで、金融市場からの資金調達がスムーズになるほか、知名度が高まることで企業の信頼性も増します。弊事務所では、企業様がIPO取得・新規上場によって多くのメリットを得られるように支援させていただいております。具体的には、人事労務診断による課題点の抽出や賃金制度・就業規則の整備など、社会保険労務士からの立ち位置でのコンサルティングを行っています。まずはお気軽にご相談ください。

IPOのメリット・デメリットいついてはこちら

信頼いただけるIPO支援

私どもは、企業様の発展に向けてIPOの実現を支援しています。IPO実現は一朝一夕でできるものではなく、長い年月をかけた万全の準備が必要です。弊事務所では、社内体制や経営規模、事業計画などの問題点と改善策を検討し、IPO実現に向けて支援を行います。

 

人事・労務のプロフェッショナルとして、通常のIPOコンサルタントではなかなか行き届かないような、労務関連やコンプライアンスの問題にも丁寧かつ適切に対応いたします。残業代未払い問題や労働時間の管理不備など、近年注目されている労務コンプライアンス、労務監査へもしっかり対応。さらに、証券会社と積極的に意見交換するなど、密接な連携を取りながら、皆様に信頼いただけるIPO支援を行います。

IPOコンサルティング実績はこちら

人事・労務管理に関するサポート

弊事務所では、各種変形労働時間制や裁量労働制の導入・運用のアドバイスや、契約期間や解雇に伴うトラブルを防ぐノウハウの共有など、人事・労務管理に関するサポートも行っています。

 

企業に関わる法律は多種多様であり、さらに毎年重要な法改正が行われています。労働基準法をはじめ多くの法律は弱者である労働者側を守るためのもの。もし、労働者が不利益を被った場合は、企業として「法律を知らなかった」では済まされません。そうならないためにも、弊事務所がしっかりと人事・労務管理に関するサポートを行います。

宮武社会保険労務士事務所は、人事・労務のプロとしての豊富な知識とこれまでの経験を生かし、IPO支援(新規上場支援)を行っています。金融市場からの資金調達がスムーズになる、知名度が高まることで企業の信頼性が増すといった、IPO取得・新規上場によって得られるメリットをもたらすサポートをさせていただきます。

また、企業に関わる法律がランダムに改正されているなか、各種変形労働時間制や裁量労働制の導入・運用のアドバイスや、契約期間や解雇に伴うトラブルを防ぐノウハウの共有など、人事・労務管理に関するサポートも行っています。

整備された体制づくりと企業様の発展、そして何よりIPO実現に向けてご一緒に尽力させていただきます。新規上場をお考えの企業様は、ぜひご相談ください。

PAGE TOP